スポンサードリンク

2014年12月04日

ホームヘルパーの悩み

長年、ホームヘルパーとして働いてきましたが40歳を超えたあたりから、肩こりが酷くなってきました。整骨院通いを余儀なくされてしまいましたが、考えてみれば入浴介助。普段は2名対応ですが寝たきりの利用者を移乗や移動させるのは大変な仕事です。これからも長く続けていきたいので肩こりの改善方法を学んでみようかなと考えています。




「ホームヘルパー」を検索した人はこのワードも検索しています
介護福祉士     ケアマネージャー     社会福祉士




posted by 現役ヘルパー at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ホームヘルパーの悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月06日

ホームヘルパー ブログ

ヘルパーが日々のブログを更新してるのを見れば、仕事内容などのメリット、デメリットがリアルにわかります。もちろん制度がありきの福祉サービスなので、ヘルパーの話を鵜呑みにして情報をそのまま消化するのは危険です。

ヘルパーの情報と、国の施策、事業所の情報も調べて総合的に判断するべきだと思います。

私は事業所を展開する経営者ですが、元々は現場のヘルパーあがり。もちろんヘルパーの立場の意見もよくわかっています。しかし、制度に沿ったサービスの提供をしなければならない事業所の立場、そして社会貢献をしていかないといけない企業のトップの立場、財源がない日本国の立場を理解しています。

それでもヘルパーの仕事は素晴らしく皆に感謝されるお仕事です。もしあなたが少しでも興味を抱いているのなら迷うことなくヘルパーの仕事を試してみることをオススメします。

そして、全ての立場を理解し、社会的弱者の強い味方になってただきたいと心より祈っています。


posted by 現役ヘルパー at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月03日

ホームヘルパー2級 仕事

ホームヘルパー2級の主な仕事は、利用者の自宅にお伺いして家事や身体に関わる援助を行う事です。
ここで言う利用者とは高齢者や障がい者になり、何らかの事情で日常生活を送る上でサポートが必要な方になります。

ヘルパーは資格取得してから事業所に登録して働く事が可能になります。
最初は、経験豊富な先輩ヘルパーが同行してくれ仕事を覚え独り立ちする事になります。

あくまでもヘルパーの仕事は、家事や身体に関わる援助になりますが、それに関わるコミュニケーション支援は非常に大切であり人間性が問われる仕事だと言えます。


posted by 現役ヘルパー at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ホームヘルパー資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ホームヘルパー」の先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。